女性のひげ対策方法

一番安全な女性の口ひげがキレイになくなる脱毛方法はどれ?

更新日:

女なのに口ひげが生えてきた!と焦っている人が最近急増していますね。

脱毛サロンやクリニックで施術を受けて顔脱毛をしている女性も多いと思いますが、女性の口ひげ脱毛の方法は一つではありません。

脱毛サロンとクリニックでもフラッシュ脱毛とレーザー脱毛で異なります。

実際受けてみると分かると思いますが、痛みもの強さも違いますし効果の高さや料金も全く違います。

今回は女性の方が一番安全で安心して口ひげの脱毛をできる方法について解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

女性の口ひげ脱毛の方法は一つじゃない!?

女性の口ひげの脱毛方法はいろいろありますが、一番安全でキレイに産毛やヒゲがなくなる方法はどれなのか?

女性の口ひげ脱毛の方法をご紹介していきます。やってはいけない方法もありますので、心当たりがないかチェックしてみてください。

カミソリでひげを剃る方法

自宅で手軽にできるヒゲ脱毛の方法と言えばカミソリで剃る方法になります。

この方法で実際に全身のムダ毛処理をしている女性の方も多いと思いますが、長年剃毛し続けてきてどのような状態になっていますか?肌が黒ずんでいませんか??

カミソリを使用してムダ毛を剃毛することで、わずかながら肌に傷が付いてしまいます。

この小さな傷が刺激となり「メラニン」が大量に生成されます。このメラニンこそが黒ずみの原因となるのです。

本来はメラニンが生成されたとしても、肌のターンオーバーが正常であれば排出されて色素沈着することは無いのですが、年齢と共にターンオーバーが停滞しはじめますので黒ずみが年々ひどくなってしまいます・・・

若い間はカミソリで口ひげやあごひげの処理をしても問題はありませんが、気が付いたら鼻下が黒ずんでいた・・・

なんてこともありますので注意が必要になります。

その時はキレイにそれても数年後の口周りの状態を想像すると正しいヒゲの脱毛方法かどうかは言うまでもありませんね。

毛抜きでひげを抜く方法

初めはカミソリで口ひげを剃毛していたけど「だんだん濃くなってきた・・・」と言う人も多く、こうなってしまうとカミソリで剃るだけでは男性のように青くなるので毛抜きを使用してひげを抜いてしまう方も居ますね。

たしかにひげを毛根から抜いてしまうと青々しく見えないし当分生えてこないので効果的なように思えますが、実際のところはどうなのでしょう・・・

ひげに限った話ではなく、ムダ毛を毛抜きで抜いてしまうと皮膚に穴が空いてしまいます。

この小さな穴から雑菌が入ると炎症を起こして肌荒れやニキビの原因になってしまいます。

最悪の場合「炎症性色素沈着」を起こしシミになってしまう事もあります。

毛抜きでひげを抜くことで一時的には解決できますが、継続することで肌荒れを起こしたり黒ずみの原因となりますので、結果的は最適な方法とは言えませんね!

未来の自分を想像すると最悪な結果しか想像できないのは言うまでもありません。

家庭用脱毛機でひげ脱毛

日頃のムダ毛ケアように家庭用脱毛器を使用している人も多いと思います。

家庭用脱毛器はサロンやクリニックに通うよりも低価格で購入できることから、大変人気のある商品ではありますが、使い方を間違えると大変なことになるので注意が必要になります。

脇や腕、脚等のムダ毛処理には最適ではありますが、顔脱毛となるとリスクを伴います。

専用のサングラスが付いていたり、先端が細い顔用のカートリッジが付いている商品もありますが、素人が行うには危険すぎます。

特に女性の命でもある顔に万が一「顔にやけど」でも負ってしまったら取り返しがつきません!

光の出力が調整できたりもしますが、やけど被害が0ではない家庭用脱毛器でヒゲ脱毛をするのは危険すぎるので、絶対にしないようにしてください。

脱毛サロンで顔脱毛

最近人気の脱毛サロンでは、全身脱毛のコースを申し込むと「顔脱毛」が付いています。

顔脱毛だけのプランを提供しているサロンもありますが、そういったサロン数が少なくほとんどが全身脱毛専門サロンになっています。

顔脱毛単体で受けれる有名なサロンと言えば「脱毛ラボ」になります。

脱毛ラボは「1回1,980円の都度払い」で鼻下の脱毛を受けることが可能なので口ひげだけを処理したい方にはおすすめのサロンになります。

その他の大手脱毛サロンだと、全身脱毛のコースを申し込むことになりますので、最低でも10万以上の費用が必要になってきます。

脱毛サロンでの顔脱毛でひげの処理をするのはおすすめではありますが、「永久脱毛ではない」のでご注意ください。

クリニックでひげの永久脱毛

女性のひげ脱毛と言えばクリニック等で行っている「レーザー脱毛」がおすすめになります。

脱毛サロンよりも出力が強いので高い脱毛効果に期待できるうえに「永久脱毛」になりますので、何度か施術を受けるとひげが生えてこなくなります。

痛みが強く高額ではありますが、確かな効果に期待できますのでおすすめになります。

ただし、人によっては数年後に毛根が復活して再度ムダ毛が生えはじめる場合もありますので、完璧な永久脱毛とは言えないのも事実です。

とは言っても脱毛サロンのフラッシュ脱毛よりも圧倒的に高い効果を得ることができますので、脱毛するならレーザー脱毛がおすすめになります。

女性の口ひげは脱毛するべき?ひげ脱毛の必要回数と料金について

女性の方でも鼻下の口ひげやあごひげが生える場合もありますが、このような場合は脱毛するべきなのでしょうか? 女性であっても、男性と同じ人間ですし、同じように男性ホルモンが分泌していますので、当然ひげは生 ...

続きを見る

女性用ひげスキンケアクリームで対策

女性のひげには、毎日のスキンケアで改善する方法がおすすめになります。

レーザー脱毛によるひげ脱毛もおすすめではありますが、敏感肌の方や乾燥肌の方は肌トラブルを招いてしまう場合があります。

ひげをなくしてキレイになるために脱毛したのにかえって肌トラブルを招いてしまったらそれこそ本末転倒になりますね。

そうならないためにも時間はかかりますが、毎日のスキンケアで安全にひげ対策することをおすすめします。

ひげの無い未来の自分と出会うためには、ひげに悩む女性のために開発された「【NOISU】ノイス・イノセンスクリアセラム」がおすすめです。

ノイスは累計販売数400,000個以上で「顧客満足度98.5%」「リピート率90%超え」の女性用ひげ(産毛)スキンケアクリームになります。

日本製のスキンケアクリームで「無着色・無香料」「無添加」になりますので、敏感肌や乾燥肌でも安心してお使いいただける商品になります。

女性のひげはカミソリや毛抜き、レーザー脱毛で処理するのではなく、女性のひげ専用に開発されたスキンケアクリームで安全に対策するようにしてください。

ノイスの公式サイトに掲載されている口コミを見ていただければ分かると思いますが、数多くの女性の方が口周りのひげの悩みを解消されています。

口ひげで悩むのも今日までで終わりにして、ひげのない未来のキレイな自分に焦点を合わせて行動しましょう。

まとめ

女性の口ひげの処理方法はいろいろありますが、間違った方法で処理してしまうと取り返しのつかないことになってしまう場合もあります。

そうならないためにもしっかりと将来を見据えて行動する必要があります。

男性なら少々顔に傷を負ってしまっても大したことはありませんが、女性の場合はそうもいきませんね!

ですから、黒ずみや肌荒れの原因になってしまうような対策を行うのではなく、安心安全な方法でひげ対策を行うようにしてください。

-女性のひげ対策方法
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 女性のひげ対策navi , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.