女性にひげが生える原因 女性のひげコラム 女性のひげ対策方法

30代女性にひげが生える原因と対策方法を徹底解説!

更新日:

女性なのに「ひげ」が生えてきた!と言う女性の方も多いと思いますが、特に多い年代が「30代」になります。

30代女性が悩むひげは産毛ではなく、しっかりとした男性の様な太く濃いひげになります。

ふと鏡を見た瞬間に「あごひげが1~3本」生えていることに気づいたり、「鼻下の産毛が男性のように濃くなっている」ことに気づくケースが多いと思います。

とてもショックですよね・・・

では、なぜ30代女性にひげが生えてしまう方が多いのかと言いますと、「ホルモンバランスが乱れている(変化)」と言うことが結論になります。

30代に突入するとホルモンバランスに変化が起こり、その影響で男性ホルモンが優位に立ちひげが濃くなってしまいます。

女性であってももともと男性ホルモンを持っていますので、バランスが乱れてしまうとこのような症状が表れてしまいます。

女性も男性ホルモンを持っている!ホルモンバランスが30代女性のひげの悩みの原因?

女性の方にひげが生えることを「女性のオス化」と言われたりもしますが、これにはホルモンバランスが影響していると言えます。

特に30代に入ると女性ホルモンの分泌量が低下しはじめますので、ホルモンバランスが乱れ男性ホルモンが優位に立ってしまう場合もあります。

その結果、ホルモンバランスに影響が出てしまい、女性であってもひげが濃くなってしまったりするのです。

ちなみにですが、女性ホルモンはどのような働きをしているかご存知でしょうか?

念の為、女性ホルモンの働きと男性ホルモンの働きについてご紹介しておきたいと思います。

女性ホルモンの働き

【エストロゲン】

  • 女性らしい体作り(丸みを帯びた体型)
  • 生殖機能
  • 髪や肌のうるおい
  • 受容的な気持ちにさせる
  • 骨を丈夫にする
  • 自律神経を安定させる

【プロゲステロン】

  • 妊娠維持

以上2つが女性ホルモンの働きになります。

特に「エストロゲン」の方は、女性らしさを維持するために必須のホルモンで、通常は30代半ばまで活発に分泌されるのですが、30代後半から40歳を過ぎる頃には分泌量が低下しはじめます。

女性ホルモンは卵巣で作られていて、閉経を迎える50代には女性ホルモンが減少し、ホルモンバランスが乱れることで「更年期障害」の症状が出はじめます。

また、「プロゲステロン」は主に身体が妊娠できる状態にしてくれたり、維持したりしてくれるホルモンで、排卵時に分泌され子宮内膜をやわらかくして妊娠する準備を整えてくれる女性ホルモンになります。

排卵時に分泌されたプロゲステロンは、妊娠した場合はそのまま分泌され続けますが、妊娠しなかった場合は約2週間ほどで分泌が終わり、子宮内膜の維持ができなくなります。

ちなみにですが、生理はこの維持できなくなった子宮内膜が剥がれ落ちる現象になります。

男性ホルモンの働き

【テストステロン】

  • 男性らしい筋肉質な体を作る
  • 体毛を増やす
  • 皮脂の生産
  • 筋肉を作る
  • 生殖器の発育
  • 性欲を高める
  • ドーパミンの生成
  • 内臓脂肪の増加を抑える
  • 骨を太くする
  • 精子の形成
  • 判断力
  • 決断力
  • 認知機能

以上が男性ホルモンの働きになります。

女性だから女性ホルモンしかないのではなく、男性ホルモンも持っています。

逆に男性であっても、女性ホルモンも持っています。

ちなみにですが、女性であっても女性ホルモンよりも男性ホルモンの方が圧倒的に多く、量で言いますと女性ホルモンの約10倍になります。

なぜなら、女性であっても「筋肉」や「骨格」の発達が必要と言うことと、「判断力・決断力」といった精神的な面も必要になるからです。

とは言っても、女性の体内で作られる男性ホルモンの量は男性の10分の1になります。

また、男性の体内で作られる女性ホルモンの量は女性の約半分になります。

女性であってもどちらのホルモンも必要不可欠になります。

重要なのは「ホルモンバランス」で、このバランスが乱れてしまうことで女性のひげが濃くなってしまうのです。

ひげは男性の象徴なので、基本的には女性に生えることはありませんが、ホルモンバランスが乱れて男性ホルモンが優位に立ってしまうことで女性であっても鼻下やあごにひげが生えてしまうのです。

また、稀なケースではありますが婦人科の病気が原因で女性であってもひげが生えてしまうと言う場合もありますので、以下の記事を参考に心当たりがあると言う方は、一度婦人科を受診してみるようにしましょう。

女性なのにひげが生えたら婦人科の病気の可能性も!?多嚢胞性卵巣症候群の症状や特徴について

ひげと言えば「男性が生えるもの」と言う認識の方も多いと思いますが、女性の場合であってもひげが生えてくる事はあります。 実際に当サイトへたどり着いたと言うことは、あなたもひげでお悩みの女性の一人と言うこ ...

続きを見る

30代女性がオス化!?30歳を過ぎたあたりからひげが生える原因は男性ホルモンの影響!

性ホルモンは上記で解説したような特徴があります。

ホルモンバランスが乱れ、女性ホルモンよりも男性ホルモンの方が優位に立ってしまうことで、ひげだけに限らず全ての体毛が濃くなってしまいます。

では、なぜ男性ホルモンが女性ホルモンよりも優位に立ってしまうのでしょうか?

その理由は、「女性ホルモンが減少している」場合と「男性ホルモンの急激な増加」のいずれかになります。

性ホルモンの影響

女性ホルモンが減少すると起こる現象 男性ホルモンが増加すると起こる現象
生理不順 ニキビや吹き出物が増える
肌トラブル(シミ・しわ・たるみ) 体毛が濃くなる
薄毛 性格が攻撃的になる
更年期障害(イライラ・冷え・ほてり・不眠・発汗・倦怠感等) 多嚢胞性卵巣症候群(不妊の原因にもなる)

性ホルモンの影響は上記のようになります。

30代女性でひげが生えやすい原因は、男性ホルモンの影響を受けているからになります。

通常は女性ホルモンが男性ホルモンを抑えているのですが、そのバランスが乱れてしまうことで男性ホルモンの影響が表面化してひげが生えてしまうのです。

また、女性ホルモンが優位に立っているときはやさしい気持ちで居られますが、男性ホルモンが優位に立つことで攻撃的になることもあります。

そのため、女性ホルモンの減少も、男性ホルモンの増加も、どちらも避けるべきだと言えます。

女性ホルモンの減少は加齢と共に起こりますので仕方がありませんが、せめて男性ホルモンの増加だけは防ぐようにしてください。

男性ホルモンが増える原因はなに?女性ホルモンの減少を遅れさせる方法とは?

女性ホルモンは加齢と共にどうしても減少してしまいます。

年齢にさからうことはできませんので仕方がないことですが、男性ホルモンが増えることを抑制したり、女性ホルモンの減少を遅れさせることは可能になります。

まずは男性ホルモンを活発にしないようにすることを意識してください。

男性ホルモンが活発になり優位になる原因

  • 加齢
  • ストレス
  • 栄養不足
  • 睡眠不足
  • 運動不足
  • 自律神経の乱れ

以上が男性ホルモンを活発にしてしまう原因になります。

女性の身体はとてもデリケートにできていて、ストレスや栄養不足、他にも睡眠不足、運動不足などの生活習慣の乱れによってホルモンバランスが大きく崩れてしまいます。

ちなみにですが、女性ホルモンの分泌量は健康な人であっても一生でティースプーン一杯しか分泌されません。

そのため、些細な分泌量の変化でもとても大きな影響を与えてしまうことになるのです。

男性ホルモンが活発になり優位に立ってしまう原因は、性ホルモンのバランスの乱れで、「女性ホルモンの男性ホルモンを抑える力が弱まること」や「自律神経の乱れが原因で男性ホルモンが活発になること」になります。

つまり、女性ホルモンを増やすことや男性ホルモンを抑えることだけではなく、乱れているホルモンバランスを整えることが重要なのです。

女性ホルモンを増やし女性ホルモンの減少を遅れさせる方法とは

女性ホルモンの分泌量は一生の内ティースプーン一杯と限られていて、加齢と共に減少していきます。

そのため、少しでも女性ホルモンの量を増やし、減少を遅らせる手助けをしてあげないといけないのです。

ところで、ホルモンバランスを整える方法をご存知でしょうか?

  • ストレスケア
  • 質の良い睡眠
  • 適度な運動

上記がホルモンバランスを整えるのに最適な方法になります。

女性ホルモンはストレスにとても弱く、精神状態が不安定になると減少してしまいます。

そのため、ホルモンの分泌を調整してくれている自律神経の働きを整える必要があるのです。

自律神経の働きを整えるには質の良い睡眠とストレスケアを欠かす事はできません。

また、男性ホルモンが分泌されるのは起きているときになりますので、睡眠をしっかりとることがとても重要になります。

女性ホルモンは1日で大きく変動することはなく、生理周期で緩やかに変動していきます。

巷で「恋愛すると女性ホルモンが活発になり綺麗になる」と言われていますが、これは間違いでもあり正解でもあります。

恋愛してドキドキすることで女性ホルモンが増えるのではなく、恋愛することによってストレスが軽減されることでホルモンバランスが整い女性らしくなるからになります。

つまり、女性ホルモンの減少を遅れさせるには、ストレスケアと質の良い睡眠によってストレスのない状態をキープするのが一番と言うことになります。

ひげにお悩みの30代女性におすすめなのは大豆イソフラボン

ひげにお悩みの30代女性におすすめしたいのが「大豆イソフラボン」になります。

なぜ大豆イソフラボンがおすすめなのかと言います「女性ホルモンであるエストロゲンと似た働きをするから」になります。

あくまでもエストロゲンと似た作用になりますので、女性ホルモン自体の分泌をを増やすと言う訳ではありません。

つまり、大豆イソフラボンを補給することでエストロゲンをサポートしてくれますので、女性ホルモンの減少を補うことが可能となるのです。

ちなみにですが、大豆イソフラボンの1日の摂取目安量は40~50mgで「豆腐なら半丁」で「納豆なら1パック」ほどになります。

女性ホルモンであるエストロゲンをサポートする為にも意識して摂取することをおすすめします。

30代女性ですでにひげが生えてしまっている場合の対処法について

大豆イソフラボンを積極的に摂取し、女性ホルモンをサポートすることも大切ですが、すでにひげが生えてしまっていると言う30代女性も少なくはないのではないでしょうか?

このような場合は放置するのではなく、今すぐにでも対処しなければなりませんね。

ひげの処理方法と言えば、

  • 自己処理(カミソリ・毛抜き)
  • サロンでシェービング
  • 抑毛クリーム
  • レーザー脱毛

などがあります。

特に多いのがひげを自己処理している人で、カミソリで剃毛していると言う人が多いと思います。

たとえ数本の少ないひげであっても、カミソリや毛抜きを使用したひげ処理方法は大切な肌に傷つけてしまいますのであまりおすすめではありません。

女性が口ひげを剃るのは危険!カミソリでヒゲを剃るリスクについて

女性であっても口ひげは生えてきます。 特にすっぴん状態だと、男性のようにうっすら青く見える時もあるのではないでしょうか? ふと鏡を見た瞬間自分の話したが青いことに気づいた時は相当なショックを受けると思 ...

続きを見る

女性のひげは毛抜きで抜くと濃くなる!?他にも危険がたくさん!

巷では、「ひげを剃ると濃くなる」と言われていますが、これは大きな勘違いでひげは剃っても濃くなりません。 ひげを剃った後の断面積が広くなるから濃くなったように見えているだけで、実はひげを剃っても濃くなら ...

続きを見る

ひげを自己処理することで、目に見えない小さな傷が肌に入り、メラニンが生成され黒ずみの原因にもなり兼ねません・・・

そのため、ひげ対策としましては「抑毛クリーム」「レーザー脱毛」がおすすめになります。

応急処置としましてカミソリで剃毛するぐらいならあまり気にする必要はありませんが、頻繁にカミソリや毛抜きで処理するのは少し考えものです。

レーザー脱毛は少し高額になりますが、永久脱毛になりますので完了するとひげに悩むことはなくなります。

抑毛クリームは永久脱毛ではありませんが、継続して使うことで徐々にひげが薄くなりますので、カミソリでの剃毛や毛抜きを使用する機会は減ります。

そのため鼻下の黒ずみなどを心配することもなくなります。

レーザー脱毛が予算的に難しい場合や、痛みなどに不安があると言う場合は、まずは抑毛クリームから試してみてはいかがでしょうか。

女性用ひげスキンケアクリーム「ノイス」

通常価格 8,500円
定期コース 4,600円(2回目以降も同じ価格)
送料 630円無料
定期コース継続回数 継続回数縛りなし
返金保証 無期限の全額永久返金保証(初回購入者限定)
製造 日本製
内容量 22g(約1ヶ月分)
支払い方法 クレジット・後払い(コンビニ・銀行・郵便局)

ノイスは抑毛効果の非常に高いクリームになりますので、ひげの悩みを解消してくれます。

今まで女性専用の抑毛クリームがありませんでしたが、ノイスは女性専用の抑毛クリームになりますので、肌にも優しく安心して利用できます。

ノイスでひげを抑毛することで、ひげ剃りの頻度を減らすことが可能になりますので、鼻下の黒ずみなどの予防対策にもとても効果的です。

永久脱毛は少しハードルが高いと言う人には、ノイスがおすすめ!

ひげの無い未来の自分と出会うために、ひげに悩む女性のために開発された「【NOISU】ノイス・イノセンスクリアセラム」「顧客満足度98.5%」「リピート率90%超え」の女性用ひげ(産毛)スキンケアクリームになります。

日本製のスキンケアクリームで「無着色・無香料」「無添加」になりますので、敏感肌や乾燥肌でも安心してお使いいただける商品になります。

【NOISU】ノイスの口コミ!女性用のひげスキンケアクリームで口ひげの悩み解決!

女性でも鼻下の口ひげ(産毛)が生えたりあごひげが生えたりします・・・ 男性のように太くて濃い毛がびっしりと生えることはありませんが、ホルモンバランスが崩れてしまうとうっすら青ひげっぽくなってしまう場合 ...

続きを見る

クリニックで永久脱毛する場合

ひげ処理を一生したくない!それに鼻下が黒ずむのはイヤ!と言う方は、美容クリニック等で永久脱毛をすることをおすすめします。

永久脱毛は1回の施術では完了することはなく、5~10回ほどレーザー脱毛を受ける必要がありますが、一度処理をしてしまえば半永久的にひげ処理をする必要がなくなります。

脱毛と言えば、エステサロンでも施術を受けることが可能ですが、エステ脱毛の場合は永久脱毛ではないのでおすすめではありません。

エステ脱毛の場合は、いわゆる抑毛に該当しますので、わざわざ大金を払って脱毛する必要はないでしょう。

ですからヒゲ脱毛をはじめるのであれば、クリニックの永久脱毛を選択するようにしてください。

アリシアクリニックで口ひげ脱毛

アリシアクリニックは「東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県」に12院展開している脱毛を行っている美容クリニックになります。全身脱毛はもちろん顔だけ等の部分脱毛も行っていて、パーツごとに分けて施術を受ける事が可能なので自分が気になる部分だけをキレイに脱毛することが可能となります。

アリシアクリニックの顔レーザー脱毛の料金表

  5回 8回 脱毛し放題
鼻下 16,500円 23,760円 31,680円
口下&アゴ 22,000円 31,680円 42,240円
27,500円 39,600円 52,800円
眉毛 22,000円 31,680円 42,240円
眉間 16,500円 23,760円 31,680円
両ほほ 27,500円 39,600円 52,800円
41,250円 59,400円 79,200円

>>アリシアクリニックの公式サイトで無料カウンセリングの予約をとる

リゼクリニックで口ひげ脱毛

リゼクリニックは「東京都・名古屋・大阪」の主要都市を含む全国に17院展開しているレーザー脱毛を専門としている美容クリニックになります。全身脱毛や部分脱毛がありセットコースはもちろんパーツごとの単品コースもありますので、女性の悩みでもある口ひげをキレイに脱毛することができます。

リゼクリニックの顔レーザー脱毛の料金表

  5回 1回 コース終了後1回
鼻下 29,800円 10,000円 4,768円
あご 39,800円 13,300円 6,368円
あご下 29,800円 10,000円 4,768円
ひたい 29,800円 10,000円 4,768円
ほほ 39,800円 13,300円 6,368円

>>リゼクリニックの公式サイトで無料カウンセリングの予約をとる

湘南美容外科クリニックで口ひげ脱毛

湘南美容外科クリニックは全国に30院以上展開しているレーザー脱毛を行っている美容クリニックになります。全身脱毛はもちろん顔だけ等の部分脱毛も行っていて、顔脱毛のSパーツは全て同じ料金で脱毛できます。ですから口髭と顎の脱毛をしても比較的安い料金で脱毛できます。

湘南美容外科クリニックの顔レーザー脱毛の料金表

  1回 3回 6回 9回
口髭・顎・顎下・額・首・うなじ 6,070円 17,410円 28,750円 39,280円

以下の公式サイトから予約を取る際は、最下部にある予約フォームの「ご希望のコース・部位」の選択をSパーツを選んで口髭を選択してください。その他の希望部位があればそちらもチェックマークを入れるようにしてください。

>>湘南美容外科クリニックの公式サイトで無料カウンセリングの予約をとる

まとめ

30代の女性でひげにお悩みの方は、上記で紹介しました方法を一度お試しください。

ひげ対策ももちろん重要ではありますが、日常生活の習慣を見直し、ホルモンバランスを整えることが先決になりますのでご注意ください。

また、女性ホルモンをサポートする為にも、大豆製品を積極的に摂るようにしイソフラボンの補給を意識しましょう。

女性のひげは意外と目立ちますし、異性の方やパートナーからも意識して見られますので注意するようにしましょう。

-女性にひげが生える原因, 女性のひげコラム, 女性のひげ対策方法
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 女性の口ひげ対策navi , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.